クリスタルボウル

水晶の秘密~クリスタルボウルはなぜ身体と心を癒すのか?

璃音(りね)です。

前回は、音に何故身体や心を癒す原理があるのかについて触れました。

あわせて読みたい
音には何故癒しの効果があるのか?ストレスが和らぎ、心がすっきりする効果のあるクリスタルボウル。クリスタルボウルの最大の特徴は、大きく分けて2つあります。それは… ...

今回は、クリスタルボウルのもう一つの大きな特徴ーー水晶からできているという事について述べようと思います。

クリスタルボウルは水晶や天然石、鉱物を細かく砕いて高音で熱し、お椀の形に固めて作られています。水晶は、ケイ素という元素からできています。ケイ素は、「シリカ」「珪素」「硅素」「シリコン」とも呼ばれる物質で、岩石や土壌の主成分として酸素に次いで2番目に多く自然界に存在しています。

半導体などにも含まれている物質ですが、実は、わたし達のからだーー特に骨周辺、皮膚、松果体、胸腺などに含まれています。ケイ素(シリカ)は、コラーゲンを定着させ、有害物質を除去し、神経伝達を正常にする働きがあります。

ケイ素の中でも、無色透明で六角柱状の美しい結晶したものを水晶(クリスタル)と呼びます。

つまり、クリスタルボウルの振動は ケイ素が振動して起こる音の波(波動)。それがわたし達の体内にあるケイ素へ伝わって共鳴します。

水晶は伝導率がとても良く、物事を正確に伝えるという性質があります。(そのためクォーツ時計や精密機械に使われています)

わたし達のからだーー正確には肉体だけでなく、肉体の周りを包んでいる目に見えないサトルボディ(※1)も含め、ストレスや病氣などで乱れた振動(※2)に、正確に伝える性質を持つ水晶の振動を共鳴させて本来のニュートラルな状態へと戻してくれるのです。

※1 サトルボディ…肉体の周りを覆う電氣エネルギー。オーラとして感知される場所でもある。粒子が細かいので人間の目で見る事はできないが、「雰囲氣」など何となく感じ取る事は可能。

※2 身体の振動…原子レベルで見ると全ての物質は振動しています。わたし達の身体も例外無く感知できない細かい周期で振動しています。

 

そして、その細かな振動は、物理的には細胞レベルまで浸透し、身体に溜まった毒素や老廃物の排出を促します。

 

具体的な主な効果としては、以下の通りです。

  • 血行が良くなる
  • 肩凝り・頭痛・腰痛
  • その他からだの痛みの改善
  • ストレスの軽減
  • 自律神経失調の改善
  • 止まっていた生理が再開する
  • 肌の調子が良くなる(美顔器と同じ原理)
  • 胎教にもお勧めです。

他にも色々挙げられますが、人によっても体感や効果は異なりますし、同じ人でもその時のコンディションで違ってきます。

 

クリスタルボウルの振動は、肉体面だけでなく、心や精神にも大きな効果を与えます。

交感神経を抑制し、副交感神経を刺激するのでからだの緊張をほぐし、リラックス状態を促します。

また、脳波がβ波(思考の状態・普段はβ波が多い)からα波(リラックス状態・アイデアが浮かびやすい)や、α波よりさらにリラックスしたΘ波の状態に変わり、潜在意識が浮上して解放されやすくなります。

そのため、無意識に溜め込んでいた不安や恐れ・悲しみなどの感情が出ていき感情を落ち着かせます。考え過ぎの人は、余計な思考が排出されやすくなります。

 

以上、クリスタルボウルの振動の効果をまとめると

  1. 細胞レベルに浸透し、身体に溜まった毒素や老廃物の排出を促す
  2. 交感神経を抑制・副交感神経を刺激→緊張をほぐし、リラックス状態を促す
  3. 脳から大量のα波・θ波が発生→潜在意識に溜まっているネガティブな感情を解放する

となります。

 

これらの結果、自然治癒力が高まり、心身のストレスから来る諸症状が改善される事になります。

リラックスに秀でているのは一目瞭然ですね。

クリスタルや天然石は、そもそも地球の産物。その観点で見ると、この地球で生きているわたし達が水晶から癒しや恩恵を受けるのは、自然なかたちと言えるのではないでしょうか?