LotusMoon

クリスタルボウルがさらに広がる世の中へ

立春。
相変わらず寒いですが
春の空氣を感じる時もありますね。

サロンは2/4で5周年を迎えました。
といっても開業の日付が今日で、本当は2017年明けてすぐに自然な流れで始まっていました。

この5年間、少しずつ内容を変えながらもあり続けてこられたのは、これまでお越し下さった皆様のお陰です。
この場を借りて、御礼申し上げます。
ありがとうございます!
そしてこれからも、どうぞよろしくお願いいたします。

さて。

今年に入って新しいボウルがやって来ました。

久高島の海塩
プラチナ
バイオレットフレームオーラ
の3種類のミックスに加え
陰陽の幾何学模様(フラワーオブライフの原型)が底にプリントしてあるボウルです。

蓮の花の様な美しいボウル。

とても深い音を響かせてくれます。

このボウルが来た直後に、あるイメージが頭に浮かび…

新しい目標ができました。

これが実現したら、クリスタルボウルを世に広げる事に貢献できる

そう思っています。

クリスタルボウルを潜在的に必要としている人は多いと、何年も前から思ってきました。

医学だけではわからないからだの不調や
心の不調などを抱える方

そこまでとはいかなくても
心からゆったりできない
からだが緩まない
(続くと不調や病氣につながります)
悩み、ストレスを抱えている

そんな方はとても多い。

ソフトなリラックスは勿論、根本を見つめ直す事だって可能にしてくれるクリスタルボウルは大きな可能性を秘めています。

今から10年ほど前でしょうか

「一家に一台」

という言葉が浮かんでいました。

この言葉が浮かんだ当時は、世間の受け皿もまだ狭く、私自身もまだまだ力不足でした。時代的にもまだ早かったのでしょう。

しかし、時代は確実に進んでいます。特にこの2、3年の人々の意識の進み具合は目覚ましいものがあると感じます。サロンも開業当初は「癒し」「ヒーリング」を求めに来られる方が主でしたが、2、3年ほど前から「波動」に関心を寄せる人や音の力に氣づいた人が来て下さる事が非常に多くなりました。

10年後にはクリスタルボウルや、音の癒しが広く世の中に認知され、受け入れられ、普通のものとなっている。

そんな時代であってほしいと願ってますし、来ると確信しています。

私の新しい「目標」は、クリスタルボウルを広める事に寄与する事と関連しています。
それは、この社会に貢献する事につながると信じています。

今の時点では、まだ到底無理に見える事ですが、現実は望む風に変える事ができる。

この事は、長い間クリスタルボウルと関わってきて沢山教わりました。

そして、イメージできるという事は
決して夢物語ではない
具現化できるという事だから、、
意識していきます。

とりあえず、今やる事は見えているので、そこに照準を合わせます。

何をするかって、、まずは、宇宙にお願いして、楽しみに待つ。

叶ったら、こんな風にしようかな~とか、楽しみに想像(創造)します。

あまり想いを強くしすぎない様に。

そして一見関係なさそうな事でも、ハートに響いたり、直感でいいと思う事はどんどんやったり、参加する事ですね^^

宇宙はいつも想定外でもたらしてくれるので♪