自分らしく生きる

不安や焦りから抜け出すには

お盆が過ぎて、何だか急に空氣が秋っぽくなりましたね。
エアコンを使わないですむのはホッとしますが、季節の切り替わりの速さに何だか少し淋しい氣もしています。

 

昨日は、和歌山の海へ行って来ました。
ぎりぎりの海水浴。
果たして入れるんだろうか?と思ったけど、人も割と多くいたし思ったより大丈夫でした。

 

 

前に書いた
意識のベクトルを変える事
その為には
まず口に出して何度も言ってみる事が
必要と書きました。

 

続けていけたら、少しずつでも確かに変わります。
しかし、実際に続けるのは、思ったより簡単ではないと思う事は多いのだろうなとも感じます。

 

 

よほど強い確信がないと
途中で本当にこれでいいのか・・・
と挫けそうになってしまうのですよね。

 

また、最初から
○○したいけど、宣言したけど
「どうせやっぱり無理」という想いの方が強いと、それに負けてしまいます。

 

ひとつの事を地道に続ける事って
思った以上に大変な事ですよね。
すぐには結果が見えないし。

 

その間、やれると信じ続けていられるか。途中押し寄せる不安や焦りに負けずにいられるか。そう思うと、とてつもない精神力が必要な感じがしてしまいますよね。

 

でも、その不安や焦りですが…
簡単に解消する方法があるのです。

 

これはセッション中にいつもお伝えしているやり方なんですが、とてもシンプルなんです。
だから、不安や心配、淋しいなどネガティブな感情が出てきたら、すぐにでもやってほしい!
本当に、楽になれるから。。♪

 

 

1.目を軽く閉じて、リラックスします。

 

2.身体のどこかに
  もやもや、ざわざわした感じ
  あるいは重たい
  黒っぽいと感じるなど
  違和感のある場所を見つけます。
  何となーく、で良いです。

 

3.そのもやもやなどの違和感を、感じます。
  やり方としては、一緒にいてあげる様な感じです。
  感じていると、次第にすっきりしてきます。

 

 

繰り返し出てくるなら、出てくる度にそれをして下さい。
そうする事で、不安は段々無くなってきます。
心がすっきりして、自分が何をすべきか、わかってきますよ。

 

ちなみに、こういう時、ああまた出てきてしまった…と自己嫌悪になってしまう人もいるのですが、その時はまず「私って駄目だなぁ」という想いを感じて下さいね。

 

感情は、感じきると無くなるのです。
これについては、また次回お話しますね♪

 

璃音 りね