日々のできごと

天川~天空に近い村。

ブログへお越し下さりありがとうございます。
LotusMoon*璃音(りね)です。

 

8/9は、久しぶりに天川村を満喫してきました!

天川村は、その名の通り天に近い様な、ちょっとした秘境と言いますか。
俗世界とはちょっと違う空氣が流れています。
天川弁財天社やみたらい渓谷で有名ないわゆるスピリチュアルスポットとして有名なのですけどね。

 

まずは神社参拝。

久しぶりの大弁財天社。

今年は記念すべき年でもあったそうで、新しい看板ができてたり、摂社や磐座を囲む塀が新調されてて至るところがリニューアルされた感じでした。(五十鈴の綱も新調されたのですよね。綺麗だった)
エネルギー全体も変わっていた様な。。いい悪いとかではなく、相変わらず素晴らしいけどね。
奉納演奏などで一番関わらせて頂いていた4、5年前からすると、年月を経る訳ですから変わるのは自然の摂理なのですけどね。
子ども達も一緒だったので、長くはいられませんでしたが、久しぶりに弁天様にもご挨拶できてお言葉もいただき、一つ思っていたミッション完了☆

 

 

そして毎年恒例の川遊び〜
毎年行ってたところはアブが出て早々に退散(汗)
みたらい渓谷は混んでそうだしどうなる事か〜と思いながら、何となく行き着いたのは、理髪店の人が経営する今年できたばかりの駐車場。
川へ降りる階段も丸太で綺麗に作られていて、遊ぶ場所を案内してくれ親切にボートも貸してくれました。

エメラルドグリーンの水はやっぱりとてつもなく澄んでて、めちゃ冷たかったけど
入ったらそれなりに慣れるので長時間ではないけど首まで浸かって遊びました!

私と三男(笑)

 

 

しかし涼しかったしどんより曇りで(汗)
寒がりの次男は早々と上がり
長男もそのうち無理!となり
三男だけは最後まで満喫してました。
(水遊びはいつまでもしてられるんだよねえ…この人)

川辺でお決まりの?ボウルも奏でました。
ちょうど8/9という日でもあったので
長崎と広島で苦しみ亡くなった方々への追悼を込めて。

 

ちょうど6日に「この世界の片隅に」のDVDをやっと初めて借りて、子ども達と観ました。(遅いけど)
淡々としたやさしい空氣に戦争の過酷さが逆に沁み入る…。

 

今を生きるのは
戦争を知らない世代が殆どだから
戦争はいけない・平和を願っても
どこか現実感に欠けるのはどうしても否めない。

だからこそ
こういったリアルを伝えるアニメは
貴重ですよね。

アニメだと、皆が氣軽に観られる。

 

最後は、久しぶり(なんと2年ぶり!)に洞川「空」さんでほっこりチャイ
子ども達は豆乳プリンも。
相変わらずの心地良い空間に、長男は「ここは他と空気が違う」と言って眠くなってました(笑)

洞川は、女人禁制の大峯山で修行する行者のまち。
旅館や温泉、鍾乳洞(トロッコが楽しい♪)など見どころ満載の情緒溢れるところで、いつか泊まりで楽しみたいところです。

 

大峯山。

 

この日の戦利品。

弁財天社で購入した五十鈴ストラップと、洞川「空」のオーナー立花啓緒さんのCD。
啓緒さんは、素晴らしいシンギングボウルの奏者でもあられるのです。

CDも、天川の洞窟などで収録されてるとの事なのですが
クォリティの高さと深く静かな世界観がね。。もうたまらない。

シンギングボウルだけでなく、彼女の作るアクセサリーもお洋服(今はデザイナーの娘さんのお洋服が主流みたい)も、酵素玄米のランチも本当に素晴らしいのですよ。
本当に、素敵に歳を重ねている女性として尊敬します。

9/9(日)に素敵なイベントありますよ~
興味ある方は是非♬

https://www.facebook.com/events/954787808059690/

 

3兄弟連れての遠出は大変で氣力もなかなかいるのですが、付き添ってくれた心友しょーこちゃんのお陰で楽しく過ごす事ができました。ありがとう♥

 

帰りに通った明日香村の山が
夕陽に照らされて陰影が何とも言えない表情でした。
この日のこの時、ここを通ったから見れたほんの数分間の出来事。
車を停めてしばし眺めました。

この山、先月熊野へ行った日の朝も、龍神の様な大きな雲がたなびいていて・・・
いつも何気に眺めてたお山だけど、もしかしたら靈山なのかもしれない。
ふと、そう思いました。