日々のできごと

雲海コンサート@舞鶴市・五老ヶ岳~セレーナマリアさんと共演~舞鶴は寒くて「あたたかい」ところでした

※12/12にFMまいづるで放送されました。

ポッドキャストをこちらからお聴き頂けます

https://775maizuru.jp/episodes/episodes-21453/

11/28(日)朝7:00
舞鶴市 五老ヶ岳公園展望台にて
舞鶴ラブ主催・FMまいづる協力のもと
『雲海コンサート』が行われました。

竪琴メッセージシンガーの
セレーナマリアさんと共演させて頂きました。

早朝での収録だったので、大阪での鶴身印刷所での音浴会を終えた後、一路舞鶴へと向かい、ホテルに前泊。その前日夜は等彌神社での奉納だったので、なかなかなハードスケジュールでした。

集合は朝5:00(起床は3:00!)
着くと満点の星空。
西には冬のダイヤモンド(六角形)が見事に輝き、空高くには下弦を過ぎた月も光っていました。

五老ヶへと上る時、木々の茂みか明るい星が1つだけずっと見えていて、「シリウスかな」と思っていたら、やはりシリウスでした。

設置・リハーサルをしながら、空は次第に明るんでいきました。
日の出と、とても良い天氣!
雲海は、残念ながら遠くの方に少し見える位でしたが、かわりに美しい景色が360度広がりました。
そしてコンサートが始まった瞬間、一瞬パラッと雨が降ったと思ったら、直後に遠くに短い虹が出て。演奏を始めた時も、建部山の山頂にも短い虹が出たそうです。

(建部山の山頂に短い虹が。写真だと分かりにくいですが、虹の柱の様でした)

最初にひとりで奏で唄いさせて頂き、そのあとマリアさんの歌とライアーと共に奏でました。

澄んだ空氣と
見晴らしの良い景色に囲まれて
マリアさんの声が響きわたるのを
感じながら奏でた時間は
「悠久」を感じていました。

特に最後の曲、マリアさんオリジナルの「Jupiter」は、時と場所を忘れる様なひとときでした。

3度という寒さの中、早朝にもかかわらず、70人もの方がいらして下さったそうです。

舞鶴ラブの新宮美紀さんから始まった
皆さんの想いの籠ったコンサート。

自分の育ってきた
または今いる土地を大切に思っている
そんな人達が集まって創り上げた
人とのつながり、あたたかさ。

この日還暦のお誕生日のお客様がいらっしゃいました。ご家族と一緒に舞鶴まで来てくださいました。
右・・舞鶴ラブ代表新宮美紀さんです。

前泊したホテルでも、それを感じて。
舞鶴は氣候は寒いところだけど、住んでいる人達は「あたたかい」と感じました。

1年以上かかったこのプロジェクト。
幾人もの方々にお世話になりました。
陰ながらの協力や、寄付して下さった方々も含めたら
本当にもう沢山ですね。

舞鶴ラブの皆様
FMまいづるの皆様をはじめ
お世話になった皆様方
ライブ配信をご覧になって下さった皆様
ありがとうございました!

おまけ↓

お料理もデザートもとても美味しかった~!
ホテルにて。左より司会の立松さん、マリアさん、舞鶴ラブの尚さん、私、舞鶴ラブの美紀さん。

尚、コンサートの様子は
12月12日の12時に、FMまいづるで放送されました。
動画はもう少しかかるとの事

こちらのポッドキャスト版をお聴き頂けます

https://775maizuru.jp/episodes/episodes-21453/

動画はドローンも飛ばしていたので風景も撮影され、素晴らしい出来と思います。配信の詳細がわかりましたら、またお知らせいたしますね!

五老ヶ岳スカイタワー nanakoカフェ前にて。舞鶴ラブとFMまいづるの皆さんと。