奉納演奏

ご神体のお山で奉納でした。

昨日は富田林の美具久留御魂神社(みぐくるみたまじんじゃ)の御神体のお山で、音を奉納しました。

前日は浄めの雨が降り、当日は爽やかに晴れて風も程良く…とても氣持ち良い中、させて頂きました。

笑いヨガの一環でさせていただきました。
こにちゃんこと小西真代さん主宰の笑いヨガは今年で7周年という事で、演奏はその記念企画でした。

神社では
ボウルも一緒に祈祷してもらいました。

自粛明けたとはいえ、まだわからない世の中の流れ。
そんな中で無事させて頂きました。
こにちゃんと宮司様ご夫妻のお心遣いもあり、安心した空氣の中できた事。

前日の夜は雨だったのに
当日は青空が見えて
爽やかな風のお陰で蚊にもさされず(重要です)

滞りなくできたというのは
文字通り、本当に有難いです。

こにちゃんと♪

お山を下りる時、亀がいました。1年に1度くらいで出逢うとの事ですが、今日がその日とは!?

逢いに来てくれたのかな?

このお山の、特に頂上は本当に聖域なんです。
伊勢と三輪を結ぶレイライン上にあるこちらの美久留御魂神社は、大国主命の荒魂を祀っています。(大神神社は大国主命の和魂)鳥居の中からは二上山が見え、春分と秋分の日は二上山の中央から日が昇ります。私は二上山の真反対に住んでいるので、二上山は夕日が見える方角に見えます。なのでここからの景色はいつも新鮮です。

鳥居と二上山の写真が無かったのですが
いただいたお煎餅に描かれていました。

さて、2日後の30日は、近江八幡市・琵琶湖そばの藤ヶ崎龍神で演奏します。
氣龍画という龍の絵を描く人とのライブペイントなのですが、実質これも奉納ですね。日程がこんなにタイトなのは珍しいです。三輪・伊勢を繋ぐレイラインであるこちらの神社のエネルギーを琵琶湖の国産みの神様が祀られるポイントへ運ぶという事なのかなと思っています。

藤ヶ崎龍神へは今年の1月に思いがけず行っていました。あの時はまさかここで演奏する事になるとは、夢にも思いませんでした。そして6/21の夏至には同じ近江八幡市の賀茂神社で奉納します。

賀茂神社には樹齢800年以上の御神木が
台風19号で倒れたにもかかわらず
その姿をもってメッセージを送ってくれています。

LINE公式アカウントでは、演奏会音浴会のお知らせ他、新月の音の配信やここだけの企画もします。よかったらご登録下さいね。