演奏会・イベント報告

新月の日に、光溢れる空間で。

11/15 新月の日は、葛城市のほっこり村で、ダンサーのゆうたかなよさんとの即興コンサートでした。

朝から空は一面青く、とても氣持ちの良い日でした。

マザーオブプラチナ・ボウルの虹色も美しく光っていました。

ほっこり村のあたたかい空間で、集う人も皆さんあたたかい人ばかりで、やさしい光が溢れる様。かなよさんのオープンな人柄とほっこり村オーナーのまりさんのやさしいお人柄に、私も心からリラックスする事ができました。

終わった後も、お客様と和氣あいあいで、色々な話が止まらず、子どもは子ども同士で仲良くなり遊んだりしていて、ほのぼのとした時間を過ごしました。

来てくださったお客様の中には、数年振りにお逢いできた方がおふたり。再会できたのもありがたい。

演奏の際、葛城の山を感じました。以前ここで音合わせした時も感じた山のエネルギー。でも今回は、人々も一緒に共存していく。そんな感じでした。

自然から恩恵を受けるばかりだった私達人間。これからは、自然とともにより良い環境を作っていくというメッセージかもしれませんね。

かなよちゃんと、かなよちゃんの娘さんと。
ほっこり村のまりちゃんも含め皆で。