演奏のお知らせ

10/25 地球の聲を聴くー満月瞑想会ー

大神神社参道にある翡翠のお店
「でんでんむし」さんで
音を使った瞑想会をさせていただく事になりました。

 

癒しの音を聴きながら、感じながら
太陽と月のあいだにいる自分(=地球)
広大な宇宙の一部である自分を感じてみます。

 

そして、あなた自身のハートも感じてみましょう。

 

なぜなら、ハートこそが宇宙の中心。
地球そのものでもあるからです。

 

 

 

 

ハートを感じる事・つながる事は
ハートの聲(こえ)を聴く事でもある
同時に「地球の聲を聴く」事でもあります。

 

あなた自身のハートを癒す事
ハートの中心とつながる事は
地球を癒す事にもつながります。

 

 

 

 

・・・とは言っても。

あまり深い事は考えなくていいです。
いや、考えないで下さい♪

「倍音浴でリラックスする」
くらいの氣持ちで来て下さい♬

 

心の垢を洗い落とす
からだの疲れを癒す
何も考えない時間を持つ
只々楽しむ
眠ってしまってもOK

 

それぞれ 想い想いに
心地良い時間を過ごしましょう。

 

 

 

【使用する楽器】
・クリスタルボウル
・波紋音(水琴窟の原理で作られた鉄の楽器)
・フレームドラム
・チャイム・鈴など
・ライトランゲージ
(ライトランゲージは宇宙語・光の言語とも呼ばれ、必要なところにエネルギーを注いだり、浄化を促します。
真理に氣づいたり「すべてはつながっている」という感覚を理解するのを助けます)

 

 

 

◎日時◎
10月25日(木)10:30~12:00

 

◎場所◎
三勾でんでんむし2F
奈良県桜井市三輪1186-2

 

 

 

 

◎会費◎ ¥2,500

 

お申込みページ

 

または
mail@lotusmoon.info
09039933127

 

 

 

 

実を言ってしまうと、これは
「瞑想」というより「祈り」という感じなのです。

 

「祈る」というと宗教?
…って取られがちだけれど、そうではなくて。

自然や地球へ、想いを馳せる事
敬意を表す事
今一度つながる事。。
私達は本当は、地球や自然の一部なんだと「わかる」事。

 

私は、奈良へ来て
それを教えてもらいました。

自然の中で奏でる事で。

風や空氣を感じ
自然のスピリットと音と交わりひとつになる事で。

 

 

 

 

想えば、原点もそうでした。

20年前、東京で広告代理店の営業という今では想像もつかない事をしていた頃
食べては吐いての繰り返しを辞められず
自己評価も最悪で
何かを変えていかなくちゃならないのはわかっていたのに、どうしたら良いのか途方に暮れていた頃

 

ある日、唐突に、樹の「言葉」を聴いた。

 

『人は、自然に還るんだよ』

と。。

頭では訳わからない
けれど雷に打たれた感じ
真っ直ぐに貫かれ一氣に懐へ入って来た。そんな衝撃だった。
これから何かが確実に変わる。そう直感した。

 

 

 

 

あの時の自分が在るからこそ
今の自分がいる

今でも、何度もそこへ立ち還る。

また還って来た。原点へ。

 

 

 

先月、でんでんむしさんへイベントの下見に伺った時
2階のスペースで演奏会できそうだね~なんて話に自然となったので、ああ…なんだかいい感じだな。やらせてもらおうかな?なんてふんわりと思ったのだけど

 

まず「満月」なんて直感が来てて
(なんかきっと満月はセレブレーション・お祝いみたいな感じだから。と単に月が好きだから。笑)
で、誰でも氣軽に参加してもらえる感じが良くて。
あとは「ひろがっていく~」なイメージ。

 

「皆に祈ってほしい」というのは無いのです。
自分を本当に大切にできたら、それが地球を大切にする事につながるから。

 

 

私は、祈り、というか
地球への愛みたいな?のを
音の波に乗せて奏でるし歌うの。

(愛も厳密に言うとちょっと違う…もっと一緒になってる感覚)

 

 

 

「地球の聲(こえ)を奏でなさい」

そう言われたのだけれども、これなのかな。

 

 

 

きっと、その波を
これからこの場所だけでなく他でも拡げていくんだろう。

そんな氣が、しています。

 

 

 

地球の聲を 感じよう。